Capture Pro ソフトウェア サポート

ダウンロード

このページに掲載されるダウンロードファイル:

  • Capture Pro ワークステーション/クライアントソフトウェアの最新バージョン
  • ネットワークエディションサーバー、リモート出力サーバー、その他の関連ダウンロード
  • ライセンスマネージャ
  • 自動インポートサービスインストーラー
  • システム出力先に関する情報とインストーラーへのリンク

ワークステーション/クライアントソフトウェア

リリースノート 

これは、Alaris Capture Pro Softwareの最新バージョンです。Capture Pro Softwareのインストールの一環として有効なサービスおよびサーポート契約をお持ちの場合は、追加料金なしで、ソフトウェアアシュアランスの一部としてこのリリースにアップグレードして実行することができます。最新バージョンのダウンロードは、スタンドアロンまたはNetwork Editionのクライアントワークステーションへのインストール用です。 注:

  • Capture Pro Softwareをインストールするコンピュータでインターネットにアクセスできない場合、インターネットにアクセスできるコンピュータで License Managerをダウンロードする必要があります。

Network Edition

リリースノート

これは、Alaris Capture Pro Network Edition Softwareの最新バージョンです。Capture Pro Softwareのインストールの一環として有効なサービスおよびサーポート契約をお持ちの場合は、追加料金なしで、ソフトウェアアシュアランスの一部としてこのリリースにアップグレードして実行することができます。

注意: 
Capture Pro Softwareをインストールするコンピュータでインターネットにアクセスできない場合、インターネットにアクセスできるコンピュータで License Managerをダウンロードする必要があります。

 

Auto Import Service Installer

Download and run this installer on a Windows Server operating system to enable your Auto Import installation to run as a service. You must first install Capture Pro Software Version 5.5, or higher, on the server and configure it as an Auto Import workstation. Please refer to the Auto Import chapter of the Capture Pro Software Administrator's Guide for further instructions.

バージョン:

System Output Destinations

System Output Destinations are available to help you extend the capability of your Alaris Capture Pro Software by providing the ability to output batches to a number of different industry-standard formats. These formatted output batches can then be easily imported and/or used by applications that expect these formats. Read complete instructions and download System Output Destination files.

仕様

ワークステーション/クライアントソフトウェア

以下は、スタンドアロンの Capture Pro ワークステーション、およびネットワークエディションのクライアントワークステーションにおけるシステム最小要件です。

  • 2.8 GHz の CPU
  • 2 GB のシステムメモリ(4 GB を推奨)
  • 1 GB の空きディスク容量
  • Microsoft .NET Framework 4 Client Profile
  • Microsoft .NET Framework 4 Extended

注:

  • ソフトウェアが正しく動作するには、.NET Framework 4(Client Profile および Extended)の完全なパッケージがコンピューターにインストールされている必要があります。 ソフトウェアは Microsoft の Web サイトから無償でダウンロードできます。 .NET Framework 4 Client Profile のみがコンピューターにインストールされている場合([コントロール パネル] > [プログラムと機能] で確認可能)、Capture Pro は正常にインストールされますが、スキャナーを選択した後は動作しません。
  • 新しいバッチのスキャン中に、同じ PC にサーチャブル PDF 出力を生成する場合、PC にデュアルコアプロセッサが搭載されていることが推奨されます。

このバージョンは、以下の Windows オペレーティングシステムで認定されています。

  • Windows 7 Professional、Enterprise、または Ultimate(x32) - SP1
  • Windows 7 Professional、Enterprise、または Ultimate(x64) - SP1
  • Windows 8(8.1 を含む)Professional、Enterprise(x32)
  • Windows 8(8.1 を含む)Professional、Enterprise(x64)
  • Windows 10 Professional、Enterprise(x32)
  • Windows 10 Professional、Enterprise(x64)

サーバー:

  • Server 2008 Standard または Enterprise(x64)
  • Server 2008 R2 Standard または Enterprise(x64)
  • Server 2012 Foundation、Essentials、または Standard(x64)
  • Windows Server 2016 Essentials、Standard、または Datacenter(64 ビット)

ネットワークエディションサーバー

すべてのサーバーベース製品(管理ライセンス、出力サーバー、リモートバッチ管理用のサポートサービスを含む)でサポートされているオペレーティングシステム:

  • Windows Server 2008 Standard または Enterprise(64 ビット)
  • Windows Server 2008 R2 Standard または Enterprise(64 ビット)
  • Windows Server 2012 Foundation、Essentials または Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2012 R2 Essentials または Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2016 Essentials、Standard、または Datacenter(64 ビット)

Capture Pro ネットワークエディションサーバーソフトウェアは、以下のホスト仮想環境における使用(ハードウェアキーまたはドングルなし)が認定されています。

  • VMware ESXi 4.x および 5.0 で実行される Windows Server 2008 R2
  • Microsoft Hyper-V 2008 で実行される Windows Server 2008 R2
  • VMware ESXi 5.5 で実行される Windows Server 2012(初回リリースおよび R2)
  • Microsoft Hyper-V 2012 R2 で実行される Windows Server 2012(初回リリースおよび R2)

自動インポートエディション

「ワークステーション/クライアントソフトウェア」のセクションで指定されているサポート環境に加えて、Capture Pro 自動インポートエディションで、以下のホスト仮想環境における使用(ハードウェアキーまたはドングルなし)が認定されました。

  • VMware ESXi 4.x および 5.0 で実行される Windows Server 2008 R2
  • Microsoft Hyper-V 2008 で実行される Windows Server 2008 R2
  • VMware ESXi 5.5 で実行される Windows Server 2012(初回リリースおよび R2)
  • Microsoft Hyper-V 2012 R2 で実行される Windows Server 2012(初回リリースおよび R2)

自動インポートサービスインストーラーは、次のサーバーオペレーティングシステムで認定されています。

  • Windows Server 2008 Standard または Enterprise(64 ビット)
  • Windows Server 2008 R2 Standard または Enterprise(64 ビット)
  • Windows Server 2012 Foundation、Essentials または Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2012 R2 Essentials または Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2016 Essentials、Standard、または Datacenter(64 ビット)

SharePoint のサポート

Capture Pro ソフトウェアの SharePoint インデックスセットアップウィザードは、次の SharePoint 環境で認定されています。

  • SharePoint 2007
  • SharePoint 2010
  • SharePoint 2013
  • SharePoint 2016

サポート対象スキャナー

Capture Pro ソフトウェアでは、Alaris 製スキャナーに加えて、多数の製造元のスキャナーをサポートしています。 サポート対象スキャナーの詳細リストをご覧ください。 詳細については、サポート対象スキャナーのページをご覧ください。


  • Server 2012 Foundation、Essentials、または Standard(x64)
  • Server 2012 Foundation、Essentials、または Standard(x64)

マニュアルおよびガイド

よくある質問

当社の製品を最大限に活用することをご希望ですか? この製品に関するよくある質問をご確認ください。

ハウツー

Kodak Capture Pro Demo # 1 Overview and more
Kodak Capture Pro Demo # 2 Checks
Kodak Capture Pro Demo #3 On the Fly Image Processing
Kodak Capture Pro Demo # 4 Advanced Post Scan Editing
Kodak Capture Pro Demo # 5 Bar Code, Drag n Drop OCR
Kodak Capture Pro Demo # 6 PDF Licenses

サポートのお問い合わせ

サポート・お問い合わせ: 下記のフォームにご記入ください。弊社担当者よりご連絡を差し上げます。米国またはカナダで保証または機器の契約のサービスリクエストを行うには、ここをクリックしてください。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー