i4250スキャナー サポート

ドライバおよびソフトウェア

使用許諾

Kodak AlarisのWebサイトからファイルをダウンロードすると、使用許諾書の各条項に同意したものとみなされます。 多言語ファイルをダウンロードする場合、実際のファイルサイズは異なる場合があります。

Windows ドライバ

インストールプロセスは複雑になる場合があります。リリースノートをお読みになってから、ダウンロードしてください。Kodak Alaris の Web サイトからファイルをダウンロードすると、使用許諾書の各条項に同意したものとみなされます。多言語ファイルをダウンロードする場合、実際のファイルサイズは異なる場合があります。

バージョン: 4.2

Linux ドライバ

テストされたオペレーティング システム:Ubuntu 16.04 LTS

注: 32 ビットおよび 64 ビットの Linux ドライバ ファイルには、ガイドが含まれません。このファイル(例:tar -xf *.gz)を展開して、セットアップ スクリプト(すなわち、sudo ./setup)を実行します。

バージョン: 1.7

i4250/i4650/i4850 スキャナ向けスキャナファームウェア

インストールプロセスは複雑になる場合があります。 リリースノートをお読みになってから、ダウンロードしてください。 AlarisのWebサイトからファイルをダウンロードすると、使用許諾書の各条項に同意したものとみなされます。 多言語ファイルをダウンロードする場合、実際のファイルサイズは異なる場合があります。

バージョン: 19.04.01

i4250/i4650/i4850スキャナー向けスマートタッチ

このソフトウェアを使用すると、サーチャブルPDF(または他の種類の画像)を1回のボタン操作で作成できます。

ダウンロードする前に、リリースノートをお読みください。  お客様は、AlarisのWebサイトからダウンロードすることで、使用許諾書の各条項に同意したものと見なされます。  

Capture Pro ソフトウェア(ライト版)

重要なデータをキャプチャしてインデックスを付け、よりスマートな情報を ECM システムやビジネスアプリケーションに送信することで、ワークフローおよびプロセスを合理化します。

Legal Flatbed Accessory Drivers

The installation process can be complex. Please read full instructions before downloading.

 

 

KODAK New A3 Flatbed Accessory Driver

The installation process can be complex. Please read full instructions before downloading.

 

 

KOFAX VRS サポート

i4250/i4650/i4850 KOFAX VRS サポート

KODAK i4250/i4650/i4850 スキャナーは次の VRS バージョンについて KOFAX の認定を受けています。

詳細については、KOFAX スキャナー コンフィギュレータを参照してください。

バージョン: 5.1

Developer Toolkit

Alarisには、スキャナー用のいくつかの統合オプションがあります。   
TWAIN、ISIS、WIAドライバーや使いやすいScanner SDKとの従来のシッククライアント統合オプションがあります。  
また、ホストドライバーをインストールせずに、どのプラットフォームからでもネットワーク対応のスキャナーに統合できる優れたRESTful Web APIを提供しています。 

SVT診断アプリケーション

このアプリケーションの目的は、スキャナーのサービス診断を実行することです。 サービス プロバイダーが要求した場合にのみ更新

バージョン: 2.01

仕様

読み取り速度*
(横送り、レター/A4サイズ、白黒/グレースケール/カラー)
i4250: 110枚/分
i4650: 130枚/分
i4850: 150枚/分
一日の推奨処理枚数
i4250: 最大65,000枚/日
i4650: 最大100,000枚/日
i4850: 最大150,000枚/日
スキャンテクノロジー
CCD
光学解像度
600 dpi
出力解像度
100/150/200/240/300/400/600 dpi
光源
白色LED
最大原稿幅
305 mm
長尺原稿モード(長さ)
最長9.1 m
最小 原稿サイズ(横 × 縦)
50.8 mm x 63.5 mm
用紙の厚さおよび重量
標準フィーダ使用時: 45 g/m2(12 ポンド)ボンド紙から200 g/m2(110 ポンド)インデックス
薄紙専用フィーダアクセサリ使用時: 25 g/m2(7 ポンド)半紙から80g/m2(20 ポンド)ボンド紙
ストレートパス使用時– 厚さ
最大 1.25 mm
フィーダ/エレベータ
500枚(80g/m2)対応フィーダでは、IDカード、名刺、保険証などの小さなドキュメントも処理できます
重送検知方式
3箇所の独立した超音波重送検知ゾーン(画像をPCに表示するインタラクティブな重送リカバリ)
接続
USB 3.1認定
推奨PC構成
Intel Core i5(Sandy Bridge以降)、2.7 GHz以上•USBポート3.0(Super Speed)またはUSB 2.0(High Speed)•4 GB RAM以上
同梱ソフトウェア

標準ソフトウェア - WINDOWS同梱ソフトウェア: TWAIN、ISIS、WIAドライバー、スマートタッチ、Alarisキャプチャプロソフトウェア限定版(Webダウンロード)

オプションのソフトウェア:  Alarisキャプチャプロソフトウェア、Alaris Info Input Solution(Windowsのみ)、アセットマネジメントソフトウェア

出力ファイルフォーマットと出力方法
TIFF/複数ページTIFF、PDF、RTF、TXT、サーチャブルPDF、PDF-A(KODAKキャプチャプロソフトウェア限定版)、電子メール、プリンタ、Microsoft SharePoint サーバおよびMicrosoft Word ファイル、ネットワークフォルダ、ドライブ
機能
3箇所の超音波センサー搭載インテリジェントドキュメントプロテクション、金属検知、インタラクティブオペレーターコントロールパネル(OCP)、バーコードリーダー、画像をPCに表示するインタクティブな重送検知、インテリジェントインプリント(パッチカウント)、縦縞フィルタ、ドキュメント排紙コントロール処理、パーフェクトページテクノロジー、iThresholding、自動カラー検出、自動クロッピング、イメージ端埋め(黒または白)、アグレッシブクロッピング、自動傾き修正、コンテンツベースの白紙ページ検出と削除、マルチカラードロップアウト、穴埋め、デュアルストリームスキャン、自動方向検出、カラーオンザフライトグルパッチなど。
出力圧縮形式
JPEG(カラー/グレースケールの場合)、CCITT Group IV(白黒の場合)、JPEGまたは非圧縮出力
電源
100~240 V、50/60 Hz
消費電力
イメージ処理中: <130 W
スリープモード時:<1.5 W
電源オフ時: <0.5 W
環境対応
EPEATアイコンEPEATシルバー
ENERGY STAR認証スキャナー
騒音レベル
(操作位置の音圧レベル)
待機時: <40 dB(A)
スキャン中: <63 dB(A)
アクセサリ/オプション
プリンタアクセサリ、ドキュメントエクステンダ、66.04 cm、76.02 cm、86.36 cm、KODAK A3サイズフラットベッド、KODAKリーガルサイズフラットベッド
外形寸法
高さ: 34.79cm
幅: 48.9 cm
奥行き: 46.73 cm(トレイを閉じた状態)
奥行き: 61.30 cm(トレイを開いた状態)
重量
30.4 kg(67ポンド)

 
*読取り速度は、使用するドライバ、アプリケーションソフトウェア、OS、およびPCによって異なる場合があります。
 

オペレーティングシステム

 

オペレーティングシステムの互換性の定義

サポート – Alaris認定

  • Windows 7(32ビットおよび64ビット)
  • Windows 8(32ビットおよび64ビット)
  • Windows 8.1(32ビットおよび64ビット)
  • Windows 10(32ビットおよび64ビット)
  • Linux Ubuntu 14.04(LTS)(32ビットおよび64ビット)
  • (Linux * - (Intel/AMD x86/x64 processors only))
  • Ubuntu 18.04 64-bit
  • Ubuntu 16.04 64-bit and 32-bit
  • Open SUSE 11.3 (i586) 32-bit
  • Open SUSE LEAP 15.1 64-bit
  • SUSE Linux Enterprise Desktop 12.2 64-bit
  • SUSE Linux Enterprise Desktop 15 SP1 for 64 bit
  • Neokylin-NKLD-V7_U2-ZX64-REL-build54
  • NeoKylin-Live-Desktop-6.0-x86_64-B060-20160822
  • NeoKylin-Linux-Desktop-6.0-x86_64-B045-20141201 64-bit
  • NeoKylin-Linux-Desktop-6.0 i586 32-bit

データセキュリティ

顧客情報の保護 - コダックのスキャナーは、シャットダウン時に効率的にイメージデータを消去する揮発性メモリからのみスキャンしたデータを処理します。

このスキャナーには不揮発性メモリ(NVRAM)と揮発性メモリ(SDRAM)の両方が搭載されています。

揮発性メモリは顧客のイメージデータの保存に使用されます。装置の電源をオフにすると、メモリは消去されます。

不揮発性メモリはプログラムデータ、スキャナー設定、スキャナーのキャリブレーションデータの保存に使用されます。 顧客のイメージデータは不揮発性メモリには保存されません。

スキャナー設定のうち永久に保存されるのはEnergy Star設定のみです。 その他の顧客データは不揮発性メモリには保存されません。

注意: イメージデータはPCに転送されて保存されます。 PCに保存されたデータの安全性については充分に注意する必要があります。

マニュアルおよびガイド

よくある質問

当社の製品を最大限に活用することをご希望ですか? この製品に関するよくある質問をご確認ください。

ハウツー

How to Replace the Tires for the Kodak i4000 and i5000 Series Scanners
Interactive Multifeed Option - stop document
Active Elevator - ON
Application Override - Speed/Greator than 300 dpi
Interactive Multifeed Option using a second monitor
User multifeed option

サポートのお問い合わせ

サポート・お問い合わせ: 下記のフォームにご記入ください。弊社担当者よりご連絡を差し上げます。米国またはカナダで保証または機器の契約のサービスリクエストを行うには、ここをクリックしてください。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー